積み立てNISAをやってみました

画像提供:    さとう けんじ 氏     2019.10

さとうけんじ さんの便りです。( 横の会BBSから )
画像をクリックすると拡大表示します。

積み立てNISAをやってみました。1年経過の結果を載せますね。 - さとうけんじ
2019/10/23 (Wed) 02:58:42

横の会の面々も、ほぼみんな60歳台の後半になっていると思います。私も68歳。完全な年金生活者です。

そんな生活なんですが、昨年11月から「積み立てNISA」を始めて、今月でちょうど1年が経ちました。

で、その結果をここに記しておくね。

毎月1.2万円の積み立てをしています。投資対象は、地元の地方銀行で扱っている投資信託・「先進国株式」ファンド。

1年経過で、投資額は累計14.4万円となります。それで、現在の評価額は、毎日微変動はしますが、だいたい15.1万円になっています。利率で言うと、年利率約4.86%というところです。私としては、まあまあの結果と満足しています。
今は、企業年金をもらえてますが、75歳になると企業年金がほぼなくなるので、そのときの対策もあって積み立てNISAをやってみたわけなんです。

本来、「積み立てNISA」は、主に若年層を利用層として考えられた制度と思うけれど、我々のような前期高齢者クラスの高齢者でも、それなりの短めの期間(~7年~10年~15年とか)での利用価値もあるかと思うわけ。

つまり、「65歳で1850万円」でもあれば、それなりにうまくやれれば、150万円くらいは20年もあれば増やせて、「65歳で2000万円」あるのと同じ事にもできるだろうと思うわけ(可能性)。

参考になれば、いいけどな。

ただ、もう68歳前後とかだろうから、あまり長期間の投資にまわせないだろうことは「要注意」なだよ。投資で増やすためには、期間が必要ということで、その点、高齢者は不利なことは不利なわけだ。85歳まで「残り17年」だものな。その点、税金がかからない「積み立てNISA」は、大いに働いてくれそうだな、、というわけなんだな。

画像は、修学旅行で行った京都・大覚寺で、近年撮ったものだ。「嵯峨菊」っていうなだよ。




60歳台後半だから、するならラスト・チャンス近しだな、と思う。 - さとうけんじ
2019/10/24 (Thu) 01:30:44

あと参考のためだけど、3年ほど前に、銀行に行った際に、何かの拍子で、米ドル定期預金と豪州ドル定期預金をそれぞれ53万円ずつ、やってみて今も続けている。いわゆる外貨定期預金というの。
その結果、今日の評価だと、米ドル預金が約54.856万円。豪ドル預金が約50.923万円。合計すると105.779万円。合わせて約2200円のマイナス。
1米ドルが108円レベル、1豪ドルが80円レベルのときに始めているので、豪ドル預金は苦しいけれど、逆に今始めるといいかもしれねな。

単なる外貨預金というのではなく、外貨「定期」預金というのがミソなんだ。もちろん、米ドルだけの定期でもよいし、豪ドルだけでもよい。他の国の通貨の商品の設定も大抵はあると思うので、そうした国のでもよい。オラの場合は、分散効果を狙って米ドル、豪ドルを半々にしてみたんだ。

そんな感じで、外貨定期預金は、利率が高い(日本の定期預金よりも)のが魅力ではあるが、為替による変動があって、、地道さに欠けるように思う。豪ドル定期は、開始した1年後は56万円ぐらいまでは行ったんだけどもな。

で、オラとしては、やるならば、積み立てNISAの投資信託を勧めたいと思うわけなだよ。積み立てすることにより、分散効果、ドルコスト平均法効果が期待できるわけだしな。

質問ある人は、いるがなー、、いないがなー?、。

あと、もちろん、「余裕が少しもない~」という方は、しね方がいいと思うよ。




ちなみに、日本円の定期預金では、、 - さとうけんじ
2019/10/24 (Thu) 09:45:46

ちなみに、5年前から継続している日本円の定期預金があるんだけど、60万円で始めて、今、5年かかって60万2500円くらいだかになったよ。
設定当初の年利は2%とかで高かったけど、その利率はたったの3ケ月の間だけ。そのあとは、3ケ月の普通の定期預金。
最近来た満期の案内では、3ケ月間で「13円(税引き後)」の利息がついていた。

満期案内の郵送代の方がずっと高いっていうわけだな。。
年に4回も来るしな、、「郵送代とケタ違いの利息」なんだな。なにしてんだかなー?、って思うよ。、




積み立てNISAをやってみました。1年経過の結果を載せますね。 - さとうけんじ
2019/10/24 (Thu) 11:47:36

以上、いろいろと書いたけれど、いずれにしても、何か始めるというのなら、68歳ぐらいの今がラストチャンスだとは思う。
あくまでも、地道な道で。

70歳もすぎてから、あせって、ヘンなモノに手を出したらアカンぜよ、と思うよ。

先日は、オラの家に「ヘリコプターのリース業」に投資をしないか? っていう電話が来たけど、詳しくは聞いてないものの、年金生活者が簡単に手を出すようなモノとはちと違うな、、と思う。

一応、積み立てNISAは、国の肝入りで作ったもの(と思う)だから、比較的良い結果が出るように当業界も頑張るものと思うよ。

オラは、細々と75歳くらいまでは続けてみるつもり。

それまでは元気でいねばなっ!!。

ボケ防止にもなるべっちゃ、、ってさ。

せばなっ!!。

(画像は、京都・祇園界隈にて。「大塚家具」のトラックが写っていて、縁起が悪いかもしれませんが、ブラック・ジョークってことで、、。)








inserted by FC2 system